×

CATEGORY

個人宛ての購入者様へ

2017年の配送は12月17日までが最終受付となります。
配送の都合上、17日以降にご購入の場合は2018年1月5日以降の配送となります。
また、日曜日・祝日の配送指定は受付が出来かねます。ご了承ください。

初回会員登録で100Pプレゼント

CONTENTS

CATEGORY

HOME»  材木加工について

プレーナー加工

プレーナー加工とは

当店で販売している木材の殆どは建築用資材です。
主に住宅などの下地材として使用しています。
商品によって表面がキレイな物もありますが製材機械の種類によっては表面がガサガサしていたり製材ムラが入る場合があります。
せっかく購入して頂いた商品が 思っていたのと違う・・・ もう少しキレイだと思ってた・・・ などの事がないように自動カンナ機でプレーナー加工をいたしす。
丁度いい寸法がない・・・
幅と厚みが希望の寸法に出来上がります。
この機械はミリ単位で調整ができますので当店商品の規格寸法で丁度いい商品がない場合にご活用ください。

プレーナー加工の詳細について

超仕上げ加工

プレーナー加工より表面がツルツルに仕上り光沢もでます。
大工さんがカンナで木を削るイメージがあると思いますがそれを大きな機械加工する事です。
プレーナー加工をしてから超仕上げ加工をしますので仕上りの寸法は5㎜前後ほど小さくなります。ご承知下さい。
化粧で見せたりするときにお選びください。

超仕上げ加工の詳細について